エコール・ドゥ・ミュージック 生徒発表会

6月9日、エコール・ドゥ・ミュージック 生徒発表会を、神戸市立灘区民ホール(マリーホール)にて行いました。

 

朝のリハーサルに始まり、ピアノソロ、連弾、弦楽器演奏と、小さな音楽家たちが舞台の上で、日頃の練習の成果を存分に発揮してくれました!

 

誰もが舞台に足を踏み出す瞬間は一人です。

私が付き添えるのは舞台袖まで。

後は舞台に進んでいく背中を見守るしかありません。

毎回感じるのですが、舞台を踏んで戻ってきた子供達の顔は、みな晴れ晴れとして誇らしく、わずか三分足らずの間に一回り成長したかのように見えます。

 

終わった後みんなが「楽しかった〜」と言ってくれたのが、先生としては何より嬉しかったです!!

 

次はクリスマス会に向けて頑張ろうね!

 

お手伝い下さった保護者の皆さま、お集まり下さったご家族の皆さま、

本当にありがとうございました。